2007年05月09日

小鉄 腹ごしらえの後は哲学よ!編

昨日、ご飯前に「待て」をさせてたらよだれが垂れてきました。
初よだれです!!(●´∀`)ノ+゜*。
パグらしくなってきたなぁと思った瞬間でした。
続きをどうぞ(*'-^)-☆

南禅寺を出てまだちょっと早かったけど昼食に向かう事に。
そこは平安神宮近くのル・フジタさんというお店で
駐車場有りでペットはテラス席ならO.K.という事。
でも、普通に店内に通していただけました。
この時は私達とは別にヨーキーちゃん連れのご夫妻が
いらっしゃってましたよ。


DSCN0127-1.JPG
Bランチ1260円。上部左:魚料理、右:肉料理



鯛のポアレ コンソメのジュレに山菜を添えて だったかな?
(うろ覚え)
朝、お店で焼いたというフランスパンが美味しかったです。
メインに関しては私が魚を夫が肉を注文したのですが
全体的に薄味、濃い味付けが好みの方には
向かないかもしれませんね。
でも、京都市内でペット連れOKで駐車場もあるし(狭め)
値段もそこそこなのでよいのではないでしょうか?
(ケーキがすごく美味しそうでした)
あ、ただ普通のレストランなので残念ながらわんこメニューは
ありませんでしたよd(^-^)


DSCN0126-1.jpg
ボーロで我慢してね


DSCN0130-1.jpg
お店の看板猫ちゃんにビビる小鉄。







さあ、食べるものも食べたし「哲学の道」でも歩いて
格調高く物思いに耽ろうか?小鉄。




DSCN0132-1.jpg

(哲学の道はホントはわんこは入ってはいけないそうです!
柵の外を歩いてくださいと看板に書いてました。
私達は途中から入ったので後から看板を見て気付きました)




歩いてる途中アメリカの方(英語圏の方)やフランスの方
(JAPONと書いた観光ガイド持ってらっしゃいました)が
小鉄を可愛がって下さって話しかけて来てくれました、
さすが京都、国際色が豊かです。
フランスの方は写真を撮って大喜び。
日本に来てまでパグの写真を撮って嬉しいのかなぁ?笑
ま、小鉄かわいいもんなぁ、ふふふ(親ばか炸裂)




歩き始めて1時間ちと疲れた所でワラビ餅屋さん発見〜☆
少し休んで行こうか?小鉄。
1カップ200円でお茶はサービスとの事。
気さくなおじさんとおばさんがやってるお店でしばしおしゃべりタイム♪


DSCN0150-1.jpg


DSCN0148-1.JPG
その間に一息入れてる父子

ここで休んでた台湾の方にも小鉄はパシャリと写真を撮られてました。



哲学の道は思っていたより長く小鉄も私達も結構ヘトヘトになりながら
銀閣寺前に到着。
電話で確認した所抱っこやキャリーバッグの中ならO.K.との事。
今度こそ!と思いつつ受付へ。

「あの、犬連れなんですけど…」(弱腰)
「ずっと抱っこしていただけます?下に下ろさないで下さいね」と
あっさり入場。もちろんわんこの入場料も取られてませんよ♪
さすが世界遺産♪懐が深い★





DSCN0151-1.jpg

世界遺産前での熱い接吻。



公衆の面前でそんな事するなんて母ちゃんもうお嫁にいけないよ!(え?)
銀閣寺を拝観している途中小鉄はウトウト。


DSCN0154-1.jpg



帰りの車では乗り込んですぐに小鉄は眠り始め、
かわいい寝顔でも撮ろうかと試みるけど
カメラの音に敏感に反応するのであえなく失敗。(しゅん…)

もういいよ…ゆっくり寝て下さい。

多少の失敗はあったけどおおむね上手く行った初ロングドライブ。
小鉄と一緒だと苦労も増えるけど楽しさも倍増でした。

ニックネーム のん at 22:45| Comment(10) | TrackBack(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする